サンマルクカフェ

サンマルクカフェの魅力とは?おすすめメニューや店舗情報を紹介

サンマルクカフェの魅力とは?や店舗を紹介

サンマルクカフェと聞いて、何を思い浮かべますか?チョコクロや焼き立てパン、豊富なドリンクや、モーニングやランチなど、さまざまなシーンで楽しめるカフェです。サンマルクカフェは、日本全国に約340店舗を展開しており、そのうち約30店舗は空港や駅構内などの交通施設にあります。また、サンマルクカフェ+Rというブランドもあり、こちらはパスタやホットサンドなどの軽食メニューが充実しています。この記事では、サンマルクカフェの魅力とおすすめメニューや店舗情報を紹介します。

サンマルクカフェの人気メニュー

サンマルクカフェの代表的なメニューといえば、チョコクロです。チョコクロは、サクサクのパイ生地に濃厚なが入ったパンで、1995年に発売されて以来、サンマルクカフェの看板商品となっています。チョコクロは1日に約100万個売れるほどの人気で、季節のフレーバーやミニサイズのものもあります。チョコクロは、店内で焼き上げられるため、いつでも温かくて香ばしい状態で食べることができます。

チョコクロ以外にも、サンマルクカフェには焼き立てパンがたくさんあります。焼き立てパンは、朝食やランチにぴったりですし、テイクアウトしておやつにも楽しめます。

サンマルクカフェでは、ドリンクも豊富に揃っています。コーヒーはもちろん、紅茶やハーブティー、ジュースやスムージーなどもあります。特におすすめなのは、季節限定のドリンクです。例えば、には果汁感たっぷりのメロンスムージーやレモネードが登場し、冬には温かいホットチョコレートやラテが楽しめます。季節限定のドリンクは、見た目も鮮やかでインスタ映えします。

デザートもサンマルクカフェの魅力の一つです。特に目を引くのはデニブランです。デニブランは、デニッシュ生地に濃厚なソフトとトッピングが乗ったで、キャラメルナッツやチョコバナナ、黒みつマロンやストロベリーショコラなどの種類があります。デニブランは、温かいデニッシュと冷たいの温冷コントラストが楽しめます。

サンマルクカフェの店舗情報

サンマルクカフェは、日本全国に約340店舗を展開しており、そのうち約30店舗は空港や駅構内などの交通施設にあります。サンマルクカフェの店舗は、基本的に朝から夜まで営業しており、モーニングやランチ、イブニングなどの時間帯に応じてセットメニューが変わります。モーニングでは、パンとドリンクがセットになったものや、卵料理やサラダなどが付いたものがあります。ランチでは、パスタやホットサンドなどの軽食メニューがあります。イブニングでは、アルコールやおつまみなどがあります。

サンマルクカフェの店舗は、公式サイトで検索することができます。現在地周辺や都道府県、サービス・設備などご希望の検索方法からお近くの店舗をお探しいただけます。また、サンマルクカフェでは、ポイントカードやアプリを利用することで、お得に楽しむことができます。ポイントカードは、パンやドリンクを購入するとポイントが貯まり、無料で交換できます。アプリは、事前に注文や決済ができたり、クーポンやキャンペーン情報が届いたりします。

サンマルクカフェで楽しむコツ

サンマルクカフェは、さまざまなシーンで楽しめるカフェですが、より快適に楽しむためには、いくつかのコツがあります。まず、混雑を避けるためには、時間帯をずらすことがおすすめです。サンマルクカフェは、朝や昼間は比較的空いていますが、夕方から夜にかけては混み合います。特に土日祝日は、家族連れやカップルなどで賑わいます。そのため、ゆっくりとしたい場合は、平日の午前中や午後の早い時間帯を狙うと良いでしょう。

公式サイト:https://www.saint-marc-hd.com/saintmarccafe/

PAGE TOP