コメダ珈琲

コメダの定番スイーツ「クロネージュ」は温かいバウムクーヘンとソフトクリームの絶妙なハーモニー!

コメダコーヒー クロネージュ

コメダの定番「クロネージュ」は温かいバウムクーヘンとの絶妙なハーモニー!

こんにちは、Kuokka編集部です♪ 今回は、コメダ珈琲店のシロノワールと双璧をなす商品「クロネージュ」についてご紹介します! コメダ珈琲店といえば、デニッシュとソフトの組み合わせが人気の「シロノワール」が有名ですが、その派生メニューとして登場したのが「クロネージュ」です。 「クロネージュ」とは、ほんのりココアが香る温かいバウムクーヘンに、なめらかなバニラソフトクリームをのせて仕上げられたスイーツで、名前は「黒」とフランス語で雪を意味する「ネージュ」を組み合わせた造語です。 温かいバウムクーヘンとソフトクリームの温冷コントラストや、ココアとバニラの風味が楽しめるということで、話題になっています。 では、実際に食べてみた感想や評価はどうなのでしょうか?インターネット上で見つけた口コミやレビューを参考にしつつ、私たちも実際に食べてみました!

クロネージュの口コミ・レビューまとめ

まずは、インターネット上で見つけた口コミやレビューをまとめてみました。ポジティブな意見とネガティブな意見に分けて紹介します。

ポジティブな口コミ・レビュー

  • バウムクーヘンがしっとりしていて。ソフトクリームとの相性も良い。シロップをかけるとさらに甘くなって好き。
  • ココア風味が強すぎず、洋酒も効いていて大人の味。コーヒーと一緒に食べると最高。シロノワールよりも軽く食べられる。
  • バウムクーヘンの穴の中にもソフトクリームが入っていて嬉しい。温かくてふわふわで幸せ。シロップは好みで調節できるのも良い。

ネガティブな口コミ・レビュー

  • バウムクーヘンが特別美味しいものでもないし大きさもない。シロノワールより二回り程度小さい。このボリュームでは出てきたらがっかりするだろう。
  • バウムクーヘンとソフトクリームの一体感がなく、口の中でばらばらになる。シロノワールの方がデニッシュパンがしっかりしていて満足感がある。
  • シロップをかけないと味が薄くて物足りない。シロップをかけると甘すぎる。バランスが難しい。コメダらしくないメニューだと思う。

クロネージュを食べてみた私たちの感想・評価

次に、私たちも実際に食べてみた感想や評価をお伝えします。

まず見た目は、シロノワールに似ていますが、バウムクーヘンが小さくカットされています。ソフトクリームはたっぷり乗っていますが、シロップは別添えです。

一口食べてみると、バウムクーヘンは温められており、しっとりしています。ココアの風味は控えめで、甘さも控えめです。ソフトクリームはコメダ定番のなめらかで濃厚なもので、バウムクーヘンと合わせるとまろやかになります。

別添えのシロップを少しだけかけてみます。シロップははちみつ入りで、甘さや香りが増しますが、かけすぎると甘すぎるかもしれません。バウムクーヘンは若干の甘さ控えめとはいえかなり甘いため、シロップは少量ずつ自分好みの甘さを確かめながらかけたほうが良いかもしれません。

全体的には、シロノワールよりも軽めでに食べられるスイーツだと感じました。しかし、それだけにインパクトや満足感は少ないかもしれません。シロノワールの方が個性的で好きだという人も多そうです。

私たちの評点は5点中3点です。悪くはないですが、私はシロノワール派のようです(笑)。ただし、コメダファンやスイーツ好きなら一度は試してみる価値はあると思います。

クロネージュの詳細情報

最後に、「クロネージュ」の詳細情報をお伝えします。

  • 価格:570円〜640円(税込)
  • :471kcal
  • 販売店舗:のコメダ珈琲店(一部店舗を除く)
  • 公式URL:https://www.komeda.co.jp/menu/detail.html?cat=1-3&item=10241

以上、「クロネージュ」についてご紹介しました! 皆さんも是非食べてみてくださいね♪

ABOUT ME
kuokka
Kuokkaです!コンビニスイーツ情報を中心としたスイーツ情報を記事にして発信中!1年中スイーツのことを考えていますʕ•ᴥ•ʔ セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどのおすすめ&定番スイーツまとめ、限定コラボ情報、各コンビニで実施中のお得な割引情報やクーポン情報をお届けします(๑˃̵ᴗ˂̵)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事はこちら
PAGE TOP