コンビニスイーツさつまいもニュースファミリーマート新作・新商品洋菓子

『ファミマのお芋掘り』新商品、秋の味覚「紅はるか」をフィーチャー 冷やして食べるとろけるくりーむパン 紅はるか

【ファミマのお芋掘り対象商品】冷やして食べるとろけるくりーむパン 紅はるか ファミリーマート

のお芋掘り』新商品、の味覚「紅はるか」をフィーチャー 冷やして食べるとろけるくりーむ 紅はるか

株式会社ukkaと株式会社八天堂の連携

株式会社ukkaと歴史ある株式会社八天堂が手を組み、新商品「冷やして食べるとろけるくりーむパン 紅はるか」を2023年9月5日にで販売を開始します。この商品は、ファミリーマートオリジナルの季節フレーバーシリーズの第4弾としてラインナップされます。

特別な原材料

冷やして食べるとろけるくりーむパン 紅はるか」は、県産のさつまいも「紅はるか」を主成分として使用しています。この品種は、他のさつまいもに比べて特別な甘さを持ち、焼き芋としての使用が最も適していることが判明しました。この焼き芋ペーストとクリームを組み合わせたくりーむパンは、秋の訪れを感じさせる一品となっています。

商品詳細

  • 商品名:冷やして食べるとろけるくりーむパン 紅はるか
  • 価格:280円(税込)
  • 発売日:9月5日
  • 発売地域:全国のファミリーマート

紅はるかの魅力

「紅はるか」という名前のさつまいもは、2010年に登録され、それ以来、日本全国でその特別な甘さと風味で知られています。この品種の最大の特徴は、糖度が非常に高いことです。熱を加えると、さつまいもの甘さが一層引き立ち、まるで蜜を加えたかのようなスイーツ並の甘みが感じられます。この特別な甘さは、他のさつまいも品種とは一線を画しています。

さらに、「紅はるか」の名前の由来は、従来のさつまいもより“はるか”においしいことから名付けられました。鹿児島のシンボルである桜島から降る火山灰は、ミネラルを豊富に含んでおり、これが「紅はるか」の成長をサポートし、特別な風味を持たせています。この土壌の恩恵を受けて育った「紅はるか」は、さつまいもの中でも特に人気があり、安納芋と並ぶ人気を誇ります。その独特の甘さと風味は、多くの蜜芋ファンを魅了しており、秋の季節には多くの家庭で楽しまれています。

ファミリーマートでの取り扱い

ファミリーマートでは、この「冷やして食べるとろけるくりーむパン 紅はるか」を260円(税込280円)で取り扱っています。この商品は、とろける食感が特徴で、ファミリーマート限定商品として提供されています。ただし、一部の店舗や地域では取り扱いがない場合があるため、事前に確認することをします。

まとめ

株式会社ukkaと株式会社八天堂の連携により、新しい季節の味覚を楽しむことができる「冷やして食べるとろけるくりーむパン 紅はるか」が登場しました。この商品は、特別な甘さを持つ鹿児島県産のさつまいも「紅はるか」を使用しており、ファミリーマートでの限定販売となります。

参照元:

  1. プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  2. ファミリーマート商品情報
ABOUT ME
kuokka
Kuokkaです!コンビニスイーツ情報を中心としたスイーツ情報を記事にして発信中!1年中スイーツのことを考えていますʕ•ᴥ•ʔ セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどのおすすめ&定番スイーツまとめ、限定コラボ情報、各コンビニで実施中のお得な割引情報やクーポン情報をお届けします(๑˃̵ᴗ˂̵)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事はこちら
PAGE TOP