どら焼きローソン

ローソン×猿田彦珈琲のコラボスイーツ「カフェモカどらもっち」を食べてみた!

Uchi Café×猿田彦珈琲 カフェモカ どらもっち

こんにちは、Kuokka編集部です!とスペシャルティコーヒー「猿田彦珈琲」の商品に新作が登場しました。「Uchi Café × 猿田彦珈琲 モカどらもっち」は、ほろ苦くも優しいコーヒークリームと、芳醇な香りのクリームを入れたどら焼きです。食感が特長で、コーヒーとチョコの絶妙なハーモニーが楽しめます。年4月11日(火)夕方頃から全国のローソンで発売されています。価格は214円(税込)で、カロリーは250kcalです。はブラウンとゴールドのシックなデザインで、猿田彦珈琲のロゴが目を引きます。

食べた人たちの感想は?

この商品について、インターネット上で見つけた食べた人たちの感想をまとめてみました。ポジティブな意見とネガティブな意見に分けて紹介します。

ポジティブな意見

  • コーヒー好きにはたまらない!コーヒークリームが濃厚で
  • チョコクリームも甘すぎず、コーヒークリームと相性抜群!
  • どら焼きの皮もしっとりしていて最高!
  • 猿田彦珈琲のコラボだから期待して買ったけど、期待以上に美味しかった!
  • コーヒーとチョコのバランスが絶妙で、後味もさっぱりしていて飽きない!
  • どら焼きだけど重くなくて食べやすい!

ネガティブな意見

  • コーヒークリームが苦すぎて食べられなかった。
  • チョコクリームが甘すぎて合わない。
  • どら焼きの皮もパサパサしていて不味い。
  • 猿田彦珈琲のコラボと聞いて期待したけど、コーヒーの風味が弱くて、チョコとの相性も悪く感じた
  • コーヒークリームとチョコクリームの量が少なすぎる
  • どら焼きの皮が厚すぎる。もっとクリームをたっぷり入れて欲しい。
  • 猿田彦珈琲のコラボなので、もっと本格的なコーヒー味を期待したのに、これだとただの甘いどら焼き。コーヒー好きには物足りない。

私の評価は?

開けると、ふわっとコーヒーとチョコの香りが広がります。一口かじってみると、どら焼きの皮はしっとりとしていて、中のクリームはふんわりとしています。コーヒークリームは甘すぎず、苦すぎず、まろやかで深みのある味わいです。チョコクリームは濃厚でなめらかで、チョコレートの風味が豊かです。二つのクリームが絶妙に合わさって、カフェモカのような味わいになっています。どら焼きの皮とクリームのバランスも良く、食べ応えがあります。ただ、コーヒークリームとチョコクリームはそれぞれ美味しいと思いますが、どら焼きとしては合わないと感じました。コーヒーとチョコは一般的に相性が良いと言われますが、この商品ではバランスが悪く感じます。私はコーヒー好きなので、もっとコーヒーの風味が強くて、チョコが引き立て役になっている方が好みです。また、どら焼きの皮はしっとりしていますが、少し厚めで、クリームの量に対して不釣り合いに感じました。もう少しクリームを多く入れるか、皮を薄くするかした方が個人的には嬉しいです。

私はこの商品に5点満点中3点をつけます。

猿田彦珈琲のコラボ商品としては期待外れでしたが、それでもコーヒークリームとチョコクリームは悪くないと思います。ただ、どら焼きとしては改善の余地があると思います。

商品の詳細情報

以上、ローソン×猿田彦珈琲のコラボ「カフェモカどらもっち」についての記事でした。ぜひローソンでお試しください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事はこちら
PAGE TOP